秋茄子は嫁に食わすな❗️

秋茄子は嫁に食わすな
 
 
昔、バイトの子で「茄子」が苦手の子がいて信じられなかった。
 
 
 
「何がそんなに苦手なの?」
「ぐにゅぐにゅの食感」
 
 
その食感が美味しいのに、もったいないと思ったけど、
僕が個人的に苦手な「トロサーモン」の理由も同じなので、
妙に納得したものです。
 
 
誰にだって、苦手のものがある。
でも「秋茄子は嫁に食わすな」の意味には3つの理由があるそうです。
 
 
1つ目は、秋茄子が美味しすぎるから、
姑さんが嫁なんかに食べさせたくない!
まぁ嫁VS姑の戦いって事ですね(笑)
 
 
2つ目は、秋茄子には種が少ないので、
子宝がめぐられないとの縁起と茄子は身体を冷やすので、
身体を気を使ったもの。
 
 
3つ目は、嫁でなく夜目のこと。
夜目とはネズミの事だそうで、やはり美味しい秋茄子を、
ネズミなんかに食わしたくない!その前に食べよう!らしいです(笑)
 
 
 
結局、秋茄子は美味しい!という事ばかり気になるのは、
僕だけでしょうか?
 
 
実は茄子の旬は「夏」なんです。
でも夏の暑さをしっかりと実に蓄えた「秋茄子」の方が、
旨味が強いと言われています。
 
 
そう言えば、昨日も今日も「ナス焼き」や
「茄子の揚げ出し」の注文が多かったです。
みんなおいしい時期をわかっているのですね。
 
 
PS:秋茄子ミートチーズもんじゃは、
茄子の旨さとミートソースのコク、
チーズのコクが合わさった秋限定のメニューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です